2009年01月07日

七草粥に六草足りないのですよ(^^;;;

今日は「春の七草」で作った“七草粥”を食べる日ですねぃ〜(^^)

というわけで、買い物に出たついでに七草粥の材料を探してみたのですが、春の七草をセットにした「七草粥セット」なるものがうすら高かったので、七草の一つ「すずしろ」だけを買って“一草粥”を作ってみました。
まぁ要するに“大根粥”なのですが・・・(^^;;;

お粥を煮る際に、水で戻した干し貝柱も加えて味わいプラスなのです(^^)

【作り方ですよ】
1.米1合を研いで1時間ほど水に浸けておきます。

2.土鍋水を切った1の米(5カップ:貝柱の戻し汁も入れますよ)、大根(1/4本)、水で戻した干し貝柱(3個分:ほぐしておきますよ)、(小1/2)を加え、一度煮立たせたあと蓋をずらして弱火でグッツラ1時間ほど煮込めば出来上がり〜。



刻んだネギを薬味にのせております(^^)

それから、大根1/4本を使った浅漬けも作りましたよ。



薄く切った大根塩昆布韓国唐辛子(中挽き:小1/2)をビニール袋に入れてモミモミしただけの簡単浅漬けなのです(^^)
昆布の味が出て美味しいのですよ(^^)

さらに、実家のお土産の塩皮鯨ちゃんを使って、



定番の鯨汁と、



塩皮鯨のから揚げも作ってみましたよ。



以前鯨汁を作った時に、塩抜きと油抜きを忘れてオイリーでしょっぺー鯨汁になってしまったので、今回は鯨を一晩水に浸けて塩抜きをして、その後お湯でガッツリ洗って油抜きもしておきました。
おかげで今回の鯨汁は美味しく出来ました〜(^^)

また、から揚げの方は、ニンニクコショウナツメグで下味をして片栗粉をつけて揚げております。
こちらはおつまみでもイケる感じでしたわ〜(^o^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいものが好き