2009年02月23日

企業秘密なキャラメルとイクラ丼ですよ(^^)

今日は、先日コッソリと作っていた“花畑牧場風生キャラメル”を切り分けておりましたよ〜(^^)



前回、昨年末に作って実家に持っていった際に「粒が大きすぎるね〜(^^;)」と言われていたので、今回はちょっくら小さめな一口サイズに切り分けております。
前回と同じ分量40粒近く作れましたよ(^^)



ところで最近「花畑牧場」の田中義剛さんがよくテレビに出て“生キャラメル”のレシピ公開しているのですが、実は一部の材料の分量が正確に明かされていないのは大人の事情なのかしら〜(^^;;;



こちらは2月7日のテレビ朝日系「二人の食卓」に義剛さんが出演された時のレシピ(生キャラメルクリームとして)。

ここでは義剛さんが「企業秘密ナシ!」と断言して“生キャラメルクリーム”を自らの手で作られておりました。
そして生キャラメルクリームができあがり、田中さんが「(このまま)煮詰めてったら生キャラメル」と言った瞬間に画面が工場に切り替わり、「ここにバターと水飴を加えて冷やして固めると、あの生キャラメルになるんです」という補足ナレーションが入りましたが、結局そのバターと水飴の分量謎のままでした〜(^^;;;



で、こちらが2月20日放送のTBS系「ドリームプレス社」に義剛さんが出演された時のレシピ。

分量は「二人の食卓」の時の丁度倍量になっていますが、画面下には小さく「※花畑牧場の生キャラメルとは異なるレシピです」の文字が(^^;;;
しかもこのレシピの場合、バターと水飴については一切触れられず明らかに材料不足の状態で煮詰めて完成させてます(^o^;;;



で、こちらが本物の花畑牧場の生キャラメルの原材料表示です。
テレビで「企業秘密ナシ!」と断言しているレシピと比べてみると、水あめと無塩バター材料に含まれていないので、実際には「企業秘密アリ!」な“もやもやレシピ”ですねぃ〜(^^;;;

ちなみに、昨年ネット上で見つけた『TVで●畑牧場の工場の方が教えてくださったレシピ』によると、材料は
 牛乳(150cc)
 生クリーム(200cc)
 グラニュー糖(120g)
 ハチミツ(10g)
 バター(20g)
 水あめ(10g)
 バニラビーンズ(1/5本)

となっておりました。
このレシピと上の義剛さんレシピの分量を比べると、バターと水飴の有無以外にも材料の分量比がかなり変わっていますが、それも大人の事情なのかしら(^^;;;

何はともあれ、もっと本物らしく作りたいのなら、お安いハチミツでは絶対にあの味は出ないので、本家も使っている「マヌカハニー」というニュージーランドのハチミツを使うとよろしいでしょう(詳細はこちらの日記で)。



ハチミツの香りが断然違いますよ(^^)

そして、キャラメルの軟らかさとコクを決める水飴と無塩バターの使用、さらにグラニュー糖を適度に減らすことで、香りが高くコクがあるあの“花畑牧場の生キャラメル”により近いものが出来上がることでしょう〜(^o^)

あとは義剛さん直伝の「強火で攻める!」でいけばバッチリですよ(^^)b

【オマケ】
昨日届いた冷凍の醤油漬けイクラちゃん適度に解凍されたので、



イクラ丼にしてみましたよ〜♪



プチプチッとしっかりした歯ごたえの濃厚なイクラちゃん美味しかったです〜(^o^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ