2009年08月23日

ピンポンダッシュじゃ拡張できませんよ(^^;;;

今日の午後、外からのインターホンが鳴ったので出てみたら、既に通話が切られた状態で、いわゆるピンポンダッシュをされておりました(^^;;;

ウチのマンションはオートロックなのですが、ここ半年こういうピンポンダッシュを何度もされており、手口的に新聞屋さんの可能性が高いとみて日頃から警戒していたので、今回はインターホンを切ると同時にベランダに出て、下のマンション前の歩道にカメラを向けていたら・・・




犯人のご登場です(^^;;;
自転車のかごには洗剤がたくさん詰まれていて、明らかに新聞拡張員の方でした。
で、この拡張員のおじいさん、向かいのマンションでも拡張をし始めたので、下に降りて苦情を言いに行きましたよ。

まずは遠巻きに様子を見てみたら、向かいのマンションでも片っ端から部屋番号を押して呼び鈴ボタンを押し、すぐに別の部屋番号を押すというピンポンダッシュ状態で、契約が取れないからヤケクソでやってるように見えました(^^;;;

とりあえずこの拡張員のおじいさんに声をかけ、「呼び鈴を押してすぐ切るのは迷惑だからやめて欲しい」と言ったら、「呼び鈴押してから20秒は待ってますよ」などとうそぶく始末。
さっきの向かいのマンションでの押し方を見ても、20秒に5部屋分は呼び鈴を押しておりましたが(^^;;;

試しに「ウチのマンションで呼び鈴を押して誰か出ましたか?」とたずねたら「全員留守だった」などと言ってましたが、ウチもお隣さんもちゃんと在宅しておりましたよ。
そして挙句の果てには「インターホン鳴らしたって留守だったらなんの迷惑になるんだ!」などとトンデモなことまで言い出しておりました。だからこっちは留守じゃないんですケド〜(^^#)

この販売店さん、僕らの入居当初は普通に呼び鈴を押して勧誘をしていたので、何度訪問しても契約を断られると踏んだマンションに対しては片っ端からピンポンダッシュで嫌がらせをするようになったのでしょう(^^;;;

あーだこーだと言い訳屁理屈をこねながら結局ピンポンダッシュを認めなかった拡張員のおじいさんですが、とりあえず「もう呼び鈴は押さない」との約束をとりつけたので、今度やったらまた写真を撮って朝●新聞の某販売店苦情を入れますわ〜(^^;;;

余談ですが、部屋に帰ったらベランダから様子を見ていた相方に、「君は言い方が甘いね〜」と言われてしまいました(^^;;;
ウチの相方は、筋の通らないことをして怒らせるととっても怖いので、もしも今日相方が苦情を言いに出て行っていたらと思うと、拡張員のおじいさんの方が逆に心配なのでした〜(^o^;;;

【追記ですよ】
念のために、翌日に朝●新聞のホームページにあるお問い合わせフォームからこの件をご報告させていただきました。
返事をもらえるとは思っていなかったのですが、「販売店に改善を申し入れました」というお返事をいただきましたよ(^^)
これであの拡張員のおじいさんがおとなしくなってくれればいいのですが・・・。
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと