2006年10月24日

伊東家とアツギのパンスト

今日は久し振りに日本テレビ系『伊東家の食卓』を見たのですが、生活に役立つ“裏ワザ”のコーナーがいつの間にか消滅していて、かわりに“教科書にのらないウラ昭和史”なんてコーナーをやっておりました。

多分、裏ワザマンネリ化してきたのと、最近のノスタルジックブームに乗っかったテコ入れですねぃ〜(^^;;;

そんな“ウラ昭和史”コーナー、今週のテーマは「ファッション」。

その中で、日本でのミニスカートブーム引き金となったのが、国内でのパンティストッキングの発売だったということで、当時日本で初めてパンティストッキングを自社開発して販売したとあるメーカーのことが紹介されていたのですが、その社名が見事なまでに隠されまくってました

発売当時の広告の映像にも、隅っこの社名には念入りにボカシがかかっているし、現在の副社長が当時の社長のことを語っているインタビュー映像でも、画面のクレジットは“当時の社長を知る副社長は・・・”などとなっていて、社名はおろか副社長さんの名前すら出されない徹底振り

そのメーカーとは、昭和43年に国内初のパンティストッキングを発売したアツギ(当時は厚木ナイロン)なのですが、番組内ではアツギアの字すら出ませんでした〜(^^;;;

これはどう見てもスポンサー絡みの大人の事情です。本当にありがとうございました。

しかし、たとえ昔の話で、しかも資料的なVTRであっても、やっぱりライバル会社の名前は出したくないものなのかな〜、と好物のブルーチーズモリモリかじりながら思うちゃぶ〜でした。

【オマケ】
すべてのRPGを過去にする”ほどの接続不良でおなじみのファンタシースターユニバース(PSU)をプレイ中の僕なのですが、さっきパルム星のレリクスをまわっていたら、ハロウィン限定の“カボチャラッピー”と遭遇しました〜(^^)



ちなみにPSUでのメインキャラは、PSO時代に作ったデブキャラに似せて作ったデブキャラです〜(^^;;;

今日の星霊運のピカピカ全然ナッシングの状態だったので、僕のリアル星霊運が作用したようです。

何はともあれ、“カボチャラッピー”はPSO時代からずっと出会った事が無かったので、感激しましたよ〜(^o^)

4匹出てきて、“呪いのパンプキン(ルームアイテム)”3個と“パンプキンヘッド(ロッド)”1個をゲットしました(^^)




3つある“呪いのパンプキン”のうち1個は同じくPSUをプレイ中の相方のルームにコッソリ置いてきました。喜んでくれるかしら〜♪
posted by ちゃぶ〜 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
ありがと〜〜(^o^v
ルームに入ったら見慣れないオブジェがありました!!
また、何かレアドロップしたら飾っておいてください!
Posted by こすけ at 2006年10月25日 10:23
> こすけさん
どいたま〜(^^)
また何か拾ったらコッソリ置いていきますので〜♪
Posted by ちゃぶ〜 at 2006年10月25日 13:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1522800
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック