2008年08月22日

今日はBJびよりでゴンス

今日は、相方たっての希望で国立国会図書館に行ってまいりました〜(^^)



まずは腹ごしらえということで、本館6階の食堂でカツカレーをいただきました(^^)



食堂は綺麗にリニューアルされており、券売機が置かれて便利になっておりました♪

腹ごしらえのあと、相方はイラスト用の資料を複写しつつ、読みたかったマンガを読んでました。
で、僕の方は手塚治虫先生の『ブラックジャック』が掲載されていた当時の『週刊少年チャンピオン』を閲覧しまくっておりましたよ〜。

未だに単行本に収録されていない『快楽の座』や、初期のコミックスにのみ収録されていた『植物人間』、さらに単行本掲載時に大幅に書き換えられた作品を何点か閲覧させていただきました(^^)

そしてすっかりBJづいてしまった僕は、その帰りに御徒町とある本屋さんで先日発売された『BLACK JACK Treasure Book』を買いに寄り道したのですが・・・



レジを済ませてカバーかけをお願いしたところ、なんとレジのオバちゃんが手を滑らせて本を床に“グシャッ”と落としてしまいました!
しかもそのオバちゃん、何食わぬ顔でカバーをかけて僕に渡したので、受け取った後にカバーを剥がしてみた所、案の定裏表紙角のツブレ(本のカバーごと)とページ折れが発生しておりました(TT)

そこで交換してもらおうと思ったら、その書店に残っていた最後の1冊だったので交換も出来ず、泣く泣くその場で返品したのでした。
ちなみに本を落としたオバちゃんは、口では「すいませんでしたー」とか言いながら、顔は明らかに逆ギレしてやがりましたよ(^^#)凸

破損はそんなに目立つ箇所ではなかったので、何食わぬ顔してまた棚に並べるとは思いますが、御徒町の「明○堂書店」で売っている『BLACK JACK Treasure Book』は明らかなキズモノなので、ご注意くださいね(^^;;;

というわけで、逆切れオバちゃんのせいですっかりミソが付いてしまったBJびよりでしたが、貴重な封印作品が見れたので満足満足なのでした(^o^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック