2008年09月01日

映画の日なのでアノ映画を観てきたゾ

今日は月に一度の「映画の日」なので、相方と有楽町とある映画を観てきました〜(^^)
そのとある映画とは・・・



つい先日第二章のロケ撮影エキストラとして参加した、『20世紀少年』の第一章なのです〜(^^)

相方の仕事終わりに合わせて夜に有楽町で待ち合わせて、



とりあえず駅近くの中華料理屋さんで晩ご飯〜♪
僕は“冷やし坦々麺”を注文しました。



先週土曜日の『チューボーですよ!』でちょうど“冷やし坦々麺”を作っていたので思わず注文してしまったのですが、それなりのお味だったのでガッカリでした〜(^^;;;
一方相方は“ジャージャー麺”を注文していたのですが、こちらもそれなりのお味でしたよ(^^;;;;;

で、ついでで注文した“油淋鶏”がカリカリッと揚がっていて一番美味しかったのは内緒(^o^;

そして腹ごしらえも済んだところで、上映館の日劇PLEXへ移動〜。
お決まりのポップコーンを“ペアセット”で注文してみたら、



ちょっとしたバケツみたいな量で出てきてビックリしました〜(^o^;
でも、ポップコーンは別腹なんでノープロブレムなのです(^^)b



というわけで、一番後ろの席で鑑賞しました。
映画が始まった直後に隣の席のオッサマいきなり大イビキをかき始めてちょっくらアレでしたが、映画は十分楽しめましたよ〜(^^)

ストーリー的にはやや駆け足気味な部分もありましたが、原作ソックリな出演者たちによるリアルな画面には感動しました〜。
また、チョーさんなゴリさんナオコおばあちゃん等々の豪華キャストも見所でした(^^)

さらに、原作では描かれなかった“試作品レーザー銃の発射シーン”や、“ニンニクラーメンのゴーカイな湯気”もある種見所だと思いました(^^;;;

というわけで、原作を読んだことのない方も楽しめ、読んだことのある方ならさらに楽しめる20世紀少年 第一章』、オススメですよ〜(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック