2009年05月20日

玉子のようで玉子でないホルモンですよ(^^;

今日の晩ご飯は、鶏の内臓で“キンカン”と呼ばれる部分を大根と一緒に煮てみましたよ〜♪



こちらが鶏の“キンカン”です。
キンカンの実のように見える部分は、鶏の玉子になる元の部分で、煮ていただくとまさに煮玉子の食感なのです(^^)
しかも肉部分もいただける上にお値段もお安めと、一石三鳥な鶏ホルモンなのですよ〜(^o^)

ちなみに、僕はいつも「玉子多め」で注文しております♪



というわけで、“キンカンと大根の煮物”です〜。
お肉部分の歯ごたえとは対照的な玉子のホクホク感絶妙!でした(^^)

また、初夏の味覚“オクラ”も買ってきたので、醤油とゆずコショウ和え物にしてみましたよ。



ネバトロしてて美味しかったです〜(^o^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいものが好き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック