2009年06月10日

丸腸をまるっと焼いてみましたよ(^^)

今日の晩ご飯は、上野のキムチ横丁でお安く買ってきた牛の小腸を、



またまた丸腸にしてみましたよ♪
丸腸とは、牛の小腸を裏返しにして脂身を内側に閉じ込めたホルモンなのです〜(^^)

前回はぶつ切りにしてから裏返しましたが、今回は切る前にまるっと裏返しにしてみました。



さながらセルフ腸詰めというかんじですね〜(^^)
一応いい具合に裏返ったのですが、このまま切ろうとすると皮が縮んで中味がハミ出ちゃうので、大きめにしか切れませんでした(^^;;;
裏返した状態で一度冷凍しておけば一口サイズに切れるかもしれませんわ〜。

というわけで、おととい作っておいた自家製焼肉のタレに漬け込み、



ジュジュ〜ッと焼いたのがこちら。



お味の方は文句なしだったのですが、一切れが大きくなってしまったので、相方からは「デカすぎるよ〜(><)」と文句を言われてしまいました(^^;;;

今日はこの丸腸焼きと、“大根とコンニャクの煮物(玉子入り)”も作ってみました。



ちょっくら煮込み時間が長すぎて、大根が「噛むとフニャン♪」になってしまいましたよ(^^;;;
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいものが好き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック