2009年09月01日

ピーマンのようでピーマンでないのですよ

今日の関東地方は台風一過でいいお天気でしたねぃ〜(^^)



というわけで、久々にお買い物に出てこんな珍しげな野菜を買ってきましたよ。



かぐらなんばん”です〜♪



新潟県の旧山古志村に伝わる野菜だそうで、見た目はつぶれたピーマンみたいですが、ピーマンと違い辛いらしいのですよ。

袋には「※種と内皮を入れると辛味が一層増します。」と書いてあったので、そのまま八つ割りにしてほうれん草シメジと一緒に炒め合わせました。



味噌みりん砂糖を混ぜた合わせ調味料で味付けしております〜(^^)

タネをそのまま取らずに入れたので、かなりの辛さでしたが、肉厚なししとうという感じで美味しかったです〜(^^)

今日の晩ご飯はこの“かぐらなんばんの味噌炒め”と、“里芋とがんもどきの煮物”を作りました〜♪

posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいものが好き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック