2007年07月31日

高田馬場で氏神さんを見てきたゼ!

今日は、高田馬場のライブハウス『四谷天窓.comfort』で行われた、氏神一番さんのソロライブ『獅子王』を相方と観に行きましたよ〜(^^)



相方は故あって少し遅れての参戦だったので、僕だけ先に高田馬場に向かいました〜。

道に迷うこともなく無事に会場までたどり着き、会場近くで相方にケータイメールを打っていたところ、目の前を横切る長身の影が!

なんと、素顔の氏神さんニアミス!してしまいました(^^)
氏神さんは、お弁当を3〜4個ぶら下げた方と一緒に会場に入られました。

あまりに突然の事だったので、後姿を激写!し損ねましたよorz

とりあえず、開場時間よりも早く来てしまったので会場周辺を散策〜♪
ブラブラと歩いていたら、近くの公園でかわゆいネコを発見!(・ω・)



そのネコを激写!していたら、またまたネコが登場!(・ω・)(・ω・)



そのネコ達を激写!していたら、またまたまたネコが登場!(・ω・)(・ω・)(^ω^;)



というわけで、3匹のネコ達に囲まれて幸せ気分激写!しまくっておりました(^^)




結構人馴れしていたので、ガッツリ近寄って接写!もしてみましたよ〜(^o^)



で、気付いたらネコの写真ばっかり10数枚も取っていた僕です(^^;;;

そんなこんなで開場時間になったので、再度『四谷天窓.comfort』に移動〜♪



エレベーターにも『獅子王』のチラシが貼ってありました〜(^^)

開場間もなかったので席がまだかなり空いていたのですが、昨年のクリスマスライブの時みたいに、中央ド正面の席に座って、氏神さんにイジられたらお恥ずかしいので、今回は謙虚に端っこに座っておりましたよ(^^;;;

トマトジュースを飲みながら座って待っていたら、いよいよ開演となりました〜。

まずは氏神さんの教え子Masamuneさんが弾き語りで爽やかに7曲を披露されました。
中でも、天国のお婆様を想いながら作られたという“卯の花”という曲に感動!しました〜。

続いては、ピアノギターヴォーカルからなる3ピースバンド、『52nd』が登場。

カブキロックスのサポートキーボードを担当されている“ミスター侍さん”こと菅野さんが結成されたバンドなのだそうです。
ピアノの菅野さんは、カブキの時と違ってロン毛に作務衣という出で立ちで登場されていました。

さらにヴォーカルの真境名(まじきな)さんは、なぜか裸足で登場〜。
なんでも「来る途中でサンダルが壊れた」のだそうです(^^;;;

ちなみに真境名さんはMasamuneさんと同じく氏神さんのスクールの卒業生で、先日まで“まじきん”のペンネームで『氏神一番ファンクラブ会報』の4コマ漫画を描かれていたのだそうです。
う〜ん、マルチな才能でうらやますぃです〜(^^)

今回『52nd』は6曲を披露。軽快なリズムで、聴いてて楽しかったですね〜(^^)

ギターの方は一言も喋らず、最後まで寡黙でしたが、華麗な指さばきいい仕事をされてました〜。

そして、いよいよ我らが氏神さんの登場ですよ〜(^^)
やっぱりあの張りのある声は何度聴いてもシビレますねぃ〜♪

PURPLE LADY〜藤娘〜” “朱夏” “真愛”といったCD化されている楽曲の他にも、ノリノリのロックからしっとりしたバラードまで、いろんな雰囲気のオリジナル曲全力!で歌い上げられておられました〜。

また、途中でサポートピアニストとして、先程登場された『52nd』の菅野さんが再登場されたのですが、今度はチョンマゲ姿に着流しという、おなじみの“ミスター侍さん”の姿になっておりました(^^)

氏神さんは12曲を歌い上げられ、アンコールはみんなでいつもの“お江戸”(ジャズアレンジバージョン)でしたよ〜。
O・E・DO\(^O^)/

新幹線の真ん中の席の話」などのトークも面白く、今回もラストまで楽しいライブでした〜(^o^)

ライブを楽しんだ僕と相方は、帰りの道すがら、高田馬場のお安い炭火焼肉屋さんでちょっと遅めの晩ご飯〜

焼肉屋さんのメニューではちょっと珍しげな「イチゴミルク」で乾杯〜(^o^)/



豚トロを焼いている最中に、ちょっくら炎上!してしまいましたが、



いろんなお肉ホルモンを、お腹一杯いただきました〜(^^)

他のお肉の写真も撮りたかったのですが、ネコを撮りすぎてケータイのバッテリーが切れてしまったのですよ〜(^^;;;
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | I love KABUKI-ROCKS!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック