2006年05月08日

いつか生でお会いしたかった女優さん

5月7日の未明に、女優の曽我町子さんがご自宅のマンションでお亡くなりになられたそうです。享年は68歳だったそうです。

ソースはこちら。

曽我さんといえば、上記の記事にも書かれている“初代オバQ”の声優として有名ですが、僕としてはやはり戦隊シリーズの『電子戦隊デンジマン』と『太陽戦隊サンバルカン』に登場した“ヘドリアン女王”の印象が強いですね。

悪役なのに何処か憎めない、無邪気だけど残酷、そんなキャラクターであるヘドリアン女王を、曽我さんはとても魅力的に演じられておられました。

何年か前に、ふと『曽我さんは今何をしていらっしゃるのかしら?』と思いたってネットで調べたことがありました。
曽我さんは東京都国立市で、ご自分で海外へ赴かれて仕入れた雑貨や、手作り香水等を販売するショップ“ステラ”を経営されており、女優や声優のお仕事がオフの時にはご自分でお店に立たれることもあったそうです。

僕もいつか国立の曽我さんのお店を訪れ、生の曽我町子さんにお会いしたいと常々思っておりました。つい先日にも、“ステラ”のサイトをチェックしつつ「近いうちに国立に行こうね」と相方と言っておりました。
でも、「同じ都内だし、いつか行けるだろう」などと思っているうちにこの訃報でした。
本当に、本当に残念です。まだ早いですよ。

曽我町子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。
posted by ちゃぶ〜 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/657851
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック