2006年05月15日

LIVEに行ってきたゼ!

昨日の夜はライブを見に、初台にあるライブハウスDoors(ドアーズ)に行ってきましたよ〜(^^)



目当てはもちろん“カブキロックス”だゼ!

と言っても、今日はカブキロックスオンリーというわけではなく、カブキロックスの氏神一番さんがプロデュースされたLIVEイベント“ジャポネスクルー 和ロックナイト”なのです。

なんでも“”の心をもったアーチストさんたちが出演されるそうです。
でも僕の目当てはあくまで“カブキロックス”だゼ!

開演時間の18時30分にDoorsに到着。
なんか長〜い行列ができちゃってたので、その行列に並んで19時頃に開場入り。
最初と二番目のアーチストさんの演奏が終わり、いよいよ次は我らが“カブキロックス”の番だゼ!

機材準備の合間に、活弁士の山崎バニラみたいな人が三味線の弾き語りをされてましたよ。

ドラが打ち鳴らされ、カブキロックス登場
一曲目は『浮世の夢に・・・』だゼ。ウォウウォウウォウウォウウォ!
二曲目はアニメ“ドラゴンクエスト”のエンディングテーマ『虹の都

ここでちょっぴり氏神さんのカミカミトークが入り、

続いて三曲目は15周年アルバム“轍”から『SAMURAI〜愛を動かせ〜
四曲目が『千両役者
五曲目が『ANOTHER LION〜炎の獅子〜

さらにここで氏神さんのもっとカミカミトークが入って、

最後の演目は、そう、お決まりのあの曲ですよ
O・EDO〜お江戸〜』!

『O・EDO』の時に氏神さんが投げた紙テープをコッソリ拾ってきたゼ!(^^;



コレがその紙テープだ!もうクチャクチャだゼ!(^^;

まあ、最後まで僕の右隣に立ってた人が全然ノッてなかったのが少々気にはなりましたが、カブキロックスの激アツライブが終わり、最後のアーチストは“祭人生ゲビル”だゼ、ワッショーイ

僕は“カブキロックス”目当てだったので、後ろに下がって見てたんですが、ファンの皆さんの振り付けがピッタリ合ってたのがすごかったです(^^)

で、僕の前に立ってた女の子が、そのゲビルファンたちの息の合った振り付けを見てゲラゲラ爆笑してましたヨー(^^;
あと、カノジョに無理矢理連れて来られたみたいな、毛皮姿のチーマー風あんちゃんが、ゲビルの激アツな祭ロックを前に、なんかすんごい ド ン 引 き でした(^^;;;

ジャポネスクルー”が終わり、Doorsの外で余韻に浸っていたら、カツラを外した氏神さんの姿が通用口からチラッと見えました。顔は白塗りのままでしたが(^^;
あと、ゲビルのワゴン車を見ました(^^)



それから、山崎バニラみたいな人お父さんの車でお帰りになるのも目撃しましたよ〜。

それにしても、ライブ中ず〜っと立ちっぱなしだったので、終わった後にアホほど腰が痛くなりましたorz
やはり歳には勝てませんねぃ〜(^^;;;

それでも、今の気分は“We are, We are, We are KABUKI-ROCKS!!”ですよ(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | I love KABUKI-ROCKS!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/686015
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック