2006年06月30日

サイダーで、ゲロール

サイダー”がやけに美味しいこの季節、こんなニュースがありましたよ〜。

手作りサイダーで17人病院へ=「三ツ矢」発祥地の小学校−兵庫

三ツ矢サイダー」発祥地の小学校で、6年生の総合学習の時間に、67人が「郷土の誇り」であるサイダーを作り飲んでみたところ、2人が嘔吐などの症状を訴えて病院に搬送され、さらに15人が頭痛等の症状で治療を受けた。

製法は児童がインターネットで探し重曹クエン酸砂糖などを混ぜて作っていた。


あらら〜、“サイダーで、ゲロール”ですねぃ〜(^^;;;

多分重曹を入れすぎて『愛のエプロン』の“杉田かおるの料理”みたいになったのを無理に飲んでゲロールしちゃったんでしょうね〜。

でもドライアイスを使って作ろうとするととっても危ないので、重曹を使う方が無難なんでしょうねぃ〜。

ちなみに、本家本元の“三ツ矢サイダー”は、低温の水圧力をかけ、炭酸ガスを溶け込ませるのだそうですよ。

しかし、こんな記事を見ちゃうと、さすがに「なんでも自分で作ってみよう主義」な僕でも作りたくなくなりますねぃ〜(^^;;;

さて、“ラムネ”と“サイダー”って何が違うのかと思って調べてみた所、ラムネは“レモネード”、サイダーは“シードル(リンゴ酒)”を語源としているんだそうです。
また、ラムネビー玉を使って“内側から栓をする”のに対して、サイダー王冠等で“外側から栓をする”という違いもあるそうです。
ちなみに中身に関しては、特に味の違いによる区別はないのだとか。

詳しくはこの辺を見てみてね〜♪
アサヒ飲料 お客様相談室

余談ですが、このニュースを聞いて、久々にとあるCMソングのコンピレーションCDを引っ張り出して、『サイダーで、クロール(2003年 三ツ矢サイダーCMソング)』を聴いてみました(mixiからご覧の方は僕の“mixiミュージック”を見てみてね)。

思わずサイダーの中を泳ぎたくなるような、爽やかで後味スッキリなソングですよ〜(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/918977
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック