2009年04月15日

独りの晩ご飯とシシレンジャーですよ

相方が出張中なので、今日の晩ご飯は独りでさびしくいただきましたよ〜(^^;;;



一人なので、簡単にスクランブルエッグペンネアラビアータを作ったら、あとは冷凍食品と納豆とコンビニおにぎりですよ(^^;;;

ところで、今日からスタートした日本テレビ系のドラマ『アイシテル 〜海容〜』を見ていたら、被害者の自宅に大挙して押し寄せるマスコミ役の人たちの中にチラリと見覚えのある俳優さんが映っていたので、



エンドロールをよ〜くチェキ!してみたら、やっぱり『五星戦隊ダイレンジャー』でシシレンジャーこと天幻星・大五を演じられていた能見達也さんでした(^^)



出演時間は3秒そこそこでしたけど、お元気そうで何よりですわ(^^)
クジャクーーーーッ!(名シーンですよ)

ちなみに、ダイレンジャーはCSの東映チャンネル大好評再放送中ですよ♪
見るなら今だッ!m9(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2009年04月11日

スピリチュアルなロケが放送されてましたよ

先月末湯島天神「オーラの泉」のロケ班目撃!したのですが(その時のブログはこちら)、



その時の様子が今日のテレビ朝日系オーラの泉 2時間スペシャル」で放送されてましたねぃ〜(^^)

ロケを目撃!した時にはカメラマンさんスタッフさんだけで、出演者らしき方は見られなかったのですが、オンエアを見ると江原さん太一くん湯島にいらしていたようです〜。
一目でいいから遠巻きに見てみたかったですわ〜(^^)



カメラマンさんが舐めるように撮っていた、“女坂”の放送映像です〜(^^)
撮影風景を見た時には女坂を撮っていると思っていたのですが、実は「江戸時代に女坂から上野の不忍池が見えた」という説明のための映像でした。

もしかしたら僕が見た撮影風景は、出演者の分を撮り終えた後の素材撮りだったのかも知れません〜。

それにしても、江原さんの大学時代の同級生という湯島天神の神主さんが出された“江原さんのお若い頃の秘蔵写真”が、結構プニプニしていて不覚にも萌えてしまいました(^^;;;
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2009年02月23日

企業秘密なキャラメルとイクラ丼ですよ(^^)

今日は、先日コッソリと作っていた“花畑牧場風生キャラメル”を切り分けておりましたよ〜(^^)



前回、昨年末に作って実家に持っていった際に「粒が大きすぎるね〜(^^;)」と言われていたので、今回はちょっくら小さめな一口サイズに切り分けております。
前回と同じ分量40粒近く作れましたよ(^^)



ところで最近「花畑牧場」の田中義剛さんがよくテレビに出て“生キャラメル”のレシピ公開しているのですが、実は一部の材料の分量が正確に明かされていないのは大人の事情なのかしら〜(^^;;;



こちらは2月7日のテレビ朝日系「二人の食卓」に義剛さんが出演された時のレシピ(生キャラメルクリームとして)。

ここでは義剛さんが「企業秘密ナシ!」と断言して“生キャラメルクリーム”を自らの手で作られておりました。
そして生キャラメルクリームができあがり、田中さんが「(このまま)煮詰めてったら生キャラメル」と言った瞬間に画面が工場に切り替わり、「ここにバターと水飴を加えて冷やして固めると、あの生キャラメルになるんです」という補足ナレーションが入りましたが、結局そのバターと水飴の分量謎のままでした〜(^^;;;



で、こちらが2月20日放送のTBS系「ドリームプレス社」に義剛さんが出演された時のレシピ。

分量は「二人の食卓」の時の丁度倍量になっていますが、画面下には小さく「※花畑牧場の生キャラメルとは異なるレシピです」の文字が(^^;;;
しかもこのレシピの場合、バターと水飴については一切触れられず明らかに材料不足の状態で煮詰めて完成させてます(^o^;;;



で、こちらが本物の花畑牧場の生キャラメルの原材料表示です。
テレビで「企業秘密ナシ!」と断言しているレシピと比べてみると、水あめと無塩バター材料に含まれていないので、実際には「企業秘密アリ!」な“もやもやレシピ”ですねぃ〜(^^;;;

ちなみに、昨年ネット上で見つけた『TVで●畑牧場の工場の方が教えてくださったレシピ』によると、材料は
 牛乳(150cc)
 生クリーム(200cc)
 グラニュー糖(120g)
 ハチミツ(10g)
 バター(20g)
 水あめ(10g)
 バニラビーンズ(1/5本)

となっておりました。
このレシピと上の義剛さんレシピの分量を比べると、バターと水飴の有無以外にも材料の分量比がかなり変わっていますが、それも大人の事情なのかしら(^^;;;

何はともあれ、もっと本物らしく作りたいのなら、お安いハチミツでは絶対にあの味は出ないので、本家も使っている「マヌカハニー」というニュージーランドのハチミツを使うとよろしいでしょう(詳細はこちらの日記で)。



ハチミツの香りが断然違いますよ(^^)

そして、キャラメルの軟らかさとコクを決める水飴と無塩バターの使用、さらにグラニュー糖を適度に減らすことで、香りが高くコクがあるあの“花畑牧場の生キャラメル”により近いものが出来上がることでしょう〜(^o^)

あとは義剛さん直伝の「強火で攻める!」でいけばバッチリですよ(^^)b

【オマケ】
昨日届いた冷凍の醤油漬けイクラちゃん適度に解凍されたので、



イクラ丼にしてみましたよ〜♪



プチプチッとしっかりした歯ごたえの濃厚なイクラちゃん美味しかったです〜(^o^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2009年02月01日

治りかけの風邪とワインライダーですよ(^^)

風邪が意外と長引いているちゃぶ〜です(^^;;;;;;

とりあえず熱は落ち着いてきたんですが、まだまだ咳と鼻水続きまくってますねぃ〜(^ii^)ズビズビ
というか、意識すると出てきちゃうという感じでしょうか(^^;;;

そんな今日は、昨日の夜に録画しておいたSMAPの特番から『仮面ライダーG』を観ておりました(コレだけが目当て3時間も録画してましたよ(^^;)。



この作品は16分弱の短編ながら、「改造人間」とかの昭和テイスト漂うハードな設定やら、テレ朝のアトリウム割れまくり派手なCGやら、なんか一瞬だったけど平成ライダー全員集合!やらと、かな〜り密度の濃いイロモノライダーでしたねぃ〜(^^)

これは是非映画化をキボンヌしたいところです(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年09月23日

お家でテレビを見倒すゾ

今日は、相方が自宅待機で外に出れなかったので、家でテレビを見倒してました〜

といっても地上波ではなく、フレッツ光の契約時に一緒に契約した『オンデマンドTV』なのですよ〜(^^)



この箱の中の受信機を、光回線に繋げているハブテレビとに繋ぐことで、オンデマンドいろんな番組が見られるのです。

とりあえずプラン料金が2ヶ月間無料ということだったので、「よくばりプラン」(チャンネルサービスビデオサービス)にしております〜(^^)

ビデオサービス」での見放題対象のビデオ作品は結構あって、今日は“ポケモンの映画”数本と、NHKの“プロジェクトX”を見まくっておりました。

実は以前から『スカイパーフェクTV』を契約しているのですが、この『オンデマンドTV』の「ビデオサービス」の場合、視聴したい作品をいつでも見られるのがイイですねぃ〜♪

この1ヶ月で、“キャプテン”、“プレイボール”、“プレイボール 2nd”を全話通して見たりしてました(^^)

一方の「チャンネルサービス」は、スカパーで契約してるチャンネルとガッツリかぶっていたので、無料期間が終わったらビデオプランのみに切り替えようかと思ってます〜(^^)

【追記ですよ】
さっきコンビニを買い物に出たら、湯島天神の境内にこぶし位の大きさのカエルちゃん(ヒキガエル?)がいたので激写!しておきましたよ。




近くで見ると意外とカワイイ感じ?(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年09月13日

なぜだか気になる2つのCM

最近なにげに気になるCM2つあるのです〜。

1つ目は女の子がユラユラ踊りながら「海の野菜♪海の野菜♪」と歌う『ふじっ子煮』(フジッコ)のCM。

ムービーはこちらからどうぞ(ふじっ子煮特設サイトですよ)


深夜の時間帯何度もしつこく流れているので、ついついあの歌が耳に残ってしまうのですが、先日からその歌の歌詞

海の野菜、海の野菜、昆布を美味しくお食べなさい♪」
から
海の野菜、海の野菜、昆布を美味しく召し上がれ♪

に変更されていて、初めて聴いた時は一瞬ビックリしてしまいましたよ(^^;;;

お食べなさい」という言い方に物言いでもついたのでしょうが、あれって「うみのやさい」と「おたべなさい」で韻を踏んでいたので、「召し上がれ」になっちゃうとなんか違うな〜という気がする僕です(^^;

で、もう1つの気になるCMは、「ノン、ノン、ノンフライ♪」と女の子(ドラマ版のちびまる子ちゃんの子)が踊る、『昔ながらの中華そば』(東洋水産)のCM。

ムービーはこちらからどうぞ(ノンフライ麺特設サイトですよ)


最近再び流れ始めたのですが、以前のバージョンだと女の子がママとパパのお尻ペロ〜ンとなでる描写があったのですが、現在放送中のバージョンでは、その描写が丸々カットされちゃってます〜。

これも「子供が真似をする」とかなんとか物言いがついたのかもしれないですが、お尻をペロ〜ンされて困惑気味な表情をするパパいい味を出していただけに残念です(^^;

ちなみに、その困惑気味な表情のパパは、上で紹介している特設サイト内のメイキングムービー「秘密その4」でちょっとだけ見ることができますよ(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年08月31日

湯島天神にテレビが来たゾ(追記もあるよ)

今朝、出勤した相方から、「いま湯島天神でテレビの収録やってるよ〜」と緊急TELを貰ったので、お仕事そっちのけ見物に行ってきましたよ〜(^^;;;

湯島天神の裏には、「元祖!大食い王決定戦」のロゴ入りバスが停まってました!




そして境内にも「大食い王」のロゴ入り半纏を着た人達が何人かいたのですが、残念ながらすでにセットを撤収している所でした〜(TT)

相方曰く「ギャル曽根ちゃんもいたよ〜」との事だったのですが、残念ながら拝見できませんでしたよ(^^;;;

で、このまま帰るのももったいないので、ちょっと足を伸ばして不忍池のほとりをちょっとだけ散歩しました。



朝早かったので、蓮の花結構開いてましたねぃ〜(^^)

それでは、これからお仕事に入ります〜(^^)ノ

【相方からの追加情報ですよ】
・結構朝早くからの収録だったらしく、テーブルの上には食べ終わった後のわんこそばのお椀らしきもの大量に積まれていたそうですよ。(場所柄“にしんそば”かもしれませぬ)

ギャル曽根ちゃんの他にもジャイアント白田さん他のフードファイターの皆様もいたそうですよ。

まあ、僕が行った時には時すでに遅く大量のお椀フードファイターの皆様見れませんでしたが・・・(^o^;
posted by ちゃぶ〜 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年08月30日

“燕三条市”のラーメンは美味いのか?

今日のテレビ朝日系『いきなり!黄金伝説。』は、「超人気ご当地ラーメンを南から北まで食べ尽くす」と称して、プニプニ双子ザ・たっちの2人がご当地にも行かず東京近郊で食べられるご当地ラーメンを食べまくるという企画でした。

その中で、東京都大田区にある“燕三条ラーメン”のお店が登場していたのですが、その紹介ナレーションで「お次は新潟、燕三条市のご当地ラーメン!」とか言ってて、地元出身の僕はひっくり返ってしまいましたよ〜(^^;;;



新潟県の燕市三条市は、合併交渉が決裂するほどの仲良し同士ですけど、別々の市なんですよ。
燕三条ラーメン”が紹介されるたびに間違われるんですよねぃ〜(^^;;;

ちなみに、僕は先日帰省した時に地元のお店で“燕三条ラーメン”を頂きました。

背脂コッテリだけどアッサリ飲めるスープイイのですよ〜(^^)
脂の量は「大油・中油・小油」で注文するのです〜。

燕市三条市にお越しの際には是非食べてみてくださいまし〜(^o^)
posted by ちゃぶ〜 at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年07月19日

トランプの継ぎ目で時空をとらえましたmL(^^)

今日の日本テレビ系『ザ・ワイド』で、夜のマジック特番の宣伝のために“Dr.レオン”なる魔術師がスタジオに登場して生放送で時空をとらえまくっていたのですが、登場時のつかみでやっていたトランプの絵柄を一瞬で変えるマジックで、



おもいッきりトランプに継ぎ目が見えちゃっていたので、違う意味でビックリしちゃいましたよ。コンプリ〜ト! mL(^^;)

とかいいつつ、マジックが大好きなので、今放送中の『モクスペ』を楽しく見ている僕です(^^)

ちなみに今回のDr.レオンは、つけてるウィッグのせいで、なんだか小室さんと木根さんを足して二で割ったようなルックスになっておりますねぃ〜(^^;;;
posted by ちゃぶ〜 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年02月17日

ご近所キター!

今日のテレビ東京系『出没!アド街ック天国』は、ウチのご近所『湯島』の特集でした。

ようやくご近所キター!ということで、ワクワクテカテカしながら番組を見てましたよ〜(^^)

既に行ったことのあるお店から、相方と「いつか行きたいねぃ〜」と言っていたお店、さらにはご近所に住んでいながら全然知らなかったお店まで、ご近所のいろんなスポット深〜く知ることが出来ました(^o^)

番組で登場した、気になる『湯島』のランキングはこちらからどうぞ〜。

去年末に皆さんで忘年会をやった居酒屋『朱鷺』も21位郷土居酒屋』の一店としてほんの一瞬だけ紹介されてました(^^;;;

あと、7位で登場した甘味処『みつばち』の映像で、カメラが店内に入っていく時に画面中央にいきなり登場した、ケータイで話をしているスキンヘッドコワモテのオヂサンがすごく気になりました(^^;;;
コワモテ甘味・・・ミスマッチだけどなんだかカワイイ(^o^;;;



それから、火曜日の日記で登場したかわいいソトネコの“コタローくん”。



彼が根城にしている小料理屋さん『酒席 太郎』が、6位の『人間国宝 一龍斎貞水』のくだりで登場しました。
なんでもこちらのお店は、貞水さんの奥様が経営されているのだとか。

ジャガイモで作った“長屋ステーキ”がかなり美味しそうでした。お給料が入ったら行ってみよう〜♪

ちなみに、『クレヨンしんちゃん』でマサオくんの声などを演じられている声優一龍斎貞友さんは、一龍斎貞水さんのお弟子さんで、講談師でもいらっしゃいます。
番組では紹介されなかったちょっとハミ出し情報でした〜(^^)

そして、『湯島』の第1位はやはり“湯島天神”こと『湯島天満宮』!順当ですねぃ〜。

今は梅が見頃とってもキレイなので、是非来てみてくださいまし(^^)
でも、この時期の土日は受験合格祈願の親子連れがお賽銭箱まで長蛇の列を作ってたりするので、その辺はご覚悟の上で〜(^^;;;

しかも明日は“アド街効果”で人がさらに増えそうな気がするので、僕は平日にコッソリを見に行くことにします〜(^o^;
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年01月13日

「検索ちゃん」のボカシと「イタリアン」

先程、テレビ朝日系で深夜のクイズ番組『爆笑問題の検索ちゃん』を見ていました。

この番組は、特定のキーワードをYahoo!で検索し、その検索結果として表示されたページから出題していくというクイズ番組なのです〜。

その1問目は、キーワード「離婚の条件」に関する問題でした。

平安時代の離婚制度では、“妻の××が多過ぎる場合”には離婚が認められていました。この××に入る言葉は何でしょう?」

その時にテレビに映った画面はこんな感じでした(実際のページを元に再現した画像ですよ)。



7つの条件のうち、問題とは関係が無い下の2つの条件ボカされていました。
そして、正解の画面でも××の部分が取れただけで、結局下の2行に関してはボカされたまんまなのでした〜。

そこで、画面から見て取れた「七三不去」と「離婚」というキーワードで実際に放送されたホームページを見つけて、ボカされていた部分を見てきましたよ〜(^^)



この画像の6と7ですねぃ〜。

6については正解VTRの時に「この他にも、“妻の嫉妬心が激しい場合”にも離婚が認められていました」と紹介されていたのですが、7についてはVTRで紹介されることもなく、画面でもボカされっぱなし
結局自分で「検索ちゃん」しなければ分からなかった最後の条件なのでした〜(^^)

こんな感じで“番組とは関係ないボカシの向こう側を見る”のが僕の「検索ちゃん」の楽しみ方だったりします(^^;;;

ところで、かなり以前にこの番組でとある芸人さんに関する問題が出たときに、やはり同様にボカされている箇所があったので、画面から読み取れる文言をキーワードにして自分で「検索ちゃん」してみたことがありました。

そのページ(誰かのブログでした)のボカされていた部分には「このページもうすぐテレビに出るよ〜」みたいな事が書いてあって、思わず“演出”のニオイを感じちゃいました〜(^^;;;

話は変わりますが、今日の「検索ちゃん」では別の問題で、僕の故郷のファーストフードが「ご当地グルメ」のキーワードで出題されていました。

その名も「イタリアン」。
タップリのもやしと一緒に炒めた焼きそばのようなの上にミートソースをかけたものが定番の「イタリアン」で、他にもカレーソースをかけた「カレーイタリアン」とかがあります。

で、実際に「検索ちゃん」内で問題として登場したのがこちらのページ(クリックで開きますよ)。

このページでは“新潟名物「イタリアン」を作る”とか言いながら、なんか出来上がってるのが「愛のエプロン」の失敗料理みたいな代物。

イタリアン」は実家に帰るとジャスコのテナントで必ず食べるほど好きな僕ですが、こんなのは断じて「イタリアン」ではないですよ〜(^^;;;
意外と、イケるのだ」とか書いてるバヤイではないのです〜!

そもそも麺が違います。麺は焼きそばよりも太めで、歯ごたえはむしろ“焼きうどん”とかに近い雰囲気。でもうどんほど麺は太くなく、この絶妙な麺の太さが「イタリアン」の大きな特徴なのでぃす。
また、ミートソースも缶詰のものよりははるかに酸味が抑えられているので、このページの「似非イタリアン」は、本物とは似ても似つかぬ食べ物なのですよ〜。

テレビを見て「ゲテモノ料理」なぞと言っていた相方に是非ホンモノを食べてもらいたいですねぃ〜。クセになりますよ〜(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2007年01月06日

ベジタリアンの旅番組

今日のテレビ東京系『土曜スペシャル』は、『冬の日本食べ尽くしの旅 絶品!旬のぽっかぽか鍋』と称して、有名人の皆様日本各地の名物鍋をいただくという、この時期にありがちな旅番組なのでした。

その中で、女優の浅茅陽子さんエバラ焼肉のタレのCMでおなじみ)が“秋田発祥のきりたんぽ鍋を味わう”ということで、秋田を旅しながら各地のお鍋をいただいておりました。

しかし、浅茅さんは実は有名なベジタリアンで、その事を週刊誌等で公言したためにエバラのCMを降板させられたという過去を持っているのです〜。

当然お鍋には野菜だけではなくて魚や肉が入るはず。さて、浅茅さんはどう乗り切るのかと、ハラハラしながらテレビに釘付けになってました(^^;;;

まずは男鹿半島の漁師直営の食堂で浅茅さんの目の前に登場したのは、名物のハタハタがタップリ入った“しょっつる鍋”。
おいしそうですね〜」みたいなことを言いつつ、具よりも先にいきなりおつゆを飲んでました〜
その後にメインのハタハタ一口だけ食べてましたが、この辺まではまだフツーのグルメレポートしてましたねぃ〜。

次は八郎潟に場所を移し、登場したのは、マガモが入った“鴨鍋”。
地元の猟友会のお父さんが今さっき撃ち落したばかりの鴨の肉がタップリ入ってましたよ〜。
でも、浅茅さんは鴨肉そっちのけで、やっぱりまずはおつゆを一口(^^;;;
その後にあきたこまちで作った団子“だまこ”を一口。「味がしみてて美味しい!」とのこと。
でも、鴨鍋だけに鴨肉も食べなければ・・・ということで、箸で一切れつまんだ鴨肉の端っこをチョビッと一口だけ。その直後に「ヤバイ!やわらか〜い!」とオーバーアクション。いや、お味は?(^^;;;
こころなしか、隣に座っていた八郎潟猟友会のお父さんの表情複雑な感じでした〜。

最後は温泉旅館に場所を移し、浅茅さんのお風呂シーンの後、いよいよメインの“きりたんぽ鍋”登場〜。
きりたんぽの手作り体験を経て、出来上がったきりたんぽをお鍋に入れていただくのです〜(^^)
しかし!お鍋には地元特産の比内地鶏がた〜っぷり入っているのですよ〜。
まず浅茅さんは自分で作ったきりたんぽを一口。
そしてやっぱりおつゆを一口(^^;;;
そして最後に比内地鶏の端っこをまた一口食べて「やわらか〜い!」ってそればっかり(^^;;;

というわけで、全体的にお肉の柔らかさを中心としたグルメレポートとなっておりました〜(^^;;;

それにしても、ベジタリアンを公言してるのだから、こういうお仕事は受けなければいいのにと思うのですが、「きりたんぽ鍋だから」と油断しちゃったんでしょうかねぃ〜。

彼女がベジタリアンである事を知ってる視聴者が見ると、とってもヒヤヒヤものなレポートになること請け合いです。
もう食べてるものよりも浅茅さんの行動とかコメントの方が気になるみたいな(^^;;;
posted by ちゃぶ〜 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年07月05日

手作りカレーは美味しいか?

今週のテレビ朝日系『愛のエプロン』で、美味そうシーフードカレーを作っているのを見て、自分も手作りカレーを作ってみたくなりました〜(^^)

ただ、『愛エプ』みたいに100g 2,000円車えびなんて用意できない貧乏人なので、100g 128円豚バラブロックフツーにポークカレーで〜す(^^;;;

カレールーは、バターサラダ油で炒めた小麦粉(大8)にカレー粉(大2+1/2)、ガラムマサラ(大1)、ガーリックパウダー(大1)をマゼマゼして作りました〜。



これがルーのベースになるカレーフレークですよ〜。

そして、これに加えるための玉ねぎソテーをつくります。
毎度おなじみマジックブレットでペースト状にウィ〜ンした玉ねぎを別の鍋でバターソテーして、それをさっきのカレーフレークに加えたら、ルーのベース完成です〜。



最近は野菜高いし、余らせるとすぐに腐りかけのradioになってしまうので、今回はカレー用冷凍野菜セットを買い、その中の玉ねぎだけを抜き取りペースト状にして使いました。
残りのニンジンじゃがいもは、お肉と一緒に普通に炒めて煮込んで、具として使います〜。

愛エプ』ではMie野菜赤ワインで煮込んでいたので、以前料理用に買っておいて今は晩酌用になっている『赤玉スイートワイン』を使い、炒めた肉と野菜をグツグツしました〜♪



煮込みスープの分量は、(4カップ)、赤玉ちゃん(2カップ)、コショウコンソメ顆粒味のもとになる不思議な粉(各適量)です。

グッツラ煮込んだら、スープを少しずつ取って、カレーペーストに加えて伸ばしていきます。



ほら、ユル〜くなってきたでしょう〜(^^)

そして、適度にユル〜くなったルーを煮込み中の鍋に加えてさらにグッツラ煮込みますよ〜。

ルーを加えて混ぜる時に、気合を入れすぎてじゃがいもほとんど溶けちゃったのは内緒(^^;;;

そして、仕上げに、オイスターソースケチャップ醤油(各小1)、隠し味にインスタントコーヒー(今回はブレンディ:小1)を加えて完成です〜(^^)



さて、お味はいかがかしら〜。



相方の感想は、

もう一味欲しいね〜」

あらら〜ん(^^;;;

もうちょっとスパイス効かせた方がよかったみたいですねぃ〜。
あと、じゃがいもが溶けたためにルーがバリカタだったのも残念要素でした〜orz

よし、次は『こくまろ』にしよう〜(大汗)
posted by ちゃぶ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年06月17日

風に吹かれて晩ご飯〜

昨日、日本テレビ系のお昼のワイドショー『ザ・ワイド』で、“男前豆腐店”が特集されてました。

男前豆腐店”とは、HPを見ていただければ分かるのですが、豆腐屋とは思えないほどファンキーで一見フザけた商品名大豆製品ばかりを取り揃えながらも、一つ一つのアイテムにしっかりとしたこだわりを持って作っているらしく、奥様方には「とっても美味しい」と評判なのだとか。

というわけで、やはり買ってきてしまいましたよ〜。



男前豆腐店”の看板商品、“風に吹かれて豆腐屋ジョニー”で〜す(^^)
普通の豆腐よりちょっとお高めだったのですが、さてお味はいかに

スプーンですくって、寄せ豆腐のように盛り付けてお召し上がり下さい」とパッケージに書いてあったので、スプーンで盛り付けてみました。



ウ〜ン、涼しげでおいしそう。とりあえずペロンと一口

うま〜い(^^)」

ムースのような舌ざわりのあと、口の中にお豆の甘みフワ〜ッと広がり、まるでデザートのような味わいです。

これは醤油じゃなくて白だしだな

という相方の言葉に、ヤマサの白だしを少々かけてみました〜。



そして仕上げにゆず七味を振って、“ジョニー”準備完了〜(^^)

あと、先日買った玉ねぎが“腐りかけのRADIO”だったので、冷蔵庫に残っていたアンチョビと、100円で買った乾燥キクラゲを水で戻したものとを合わせて、相方がオムレツ(卵焼き?)を作ってくれました。



そして昨日の“ブルーチーズミートソース”の残りに、とりあえずケチャップを加えてペンネに絡め、今日の晩ご飯、完成〜です(^^)

ペンネブルーチーズミートソース”は、ケチャップを加えたことで適度な酸味甘みが加わり、味のバランスがさらに良くなりました。
次に作るときは、やはりトマトを加えて作ってみましょう〜(^^)

で、今日のメインディッシュ、“風に吹かれて豆腐屋ジョニー”は、僕的には醤油でも良かったかな?
というのも、豆腐自身とっても甘いので、醤油の方がよりアクセントになるかな、と思ったのです〜。
もしくは、デザートと考えて、甘い黒ゴマ蜜とかをかけて食べてみてもいいのかも知れませぬ〜(^^)

というわけで、“ジョニー”は、お値段以上の美味しさだと思いました〜(^o^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年06月12日

本郷で『ちぃ散歩』しました。

現在の僕の職場は、事務所兼自宅という形なので、仕事中にTVで情報番組を流しながら作業をすることが多々あります。

平日の午前中によく見るのは、テレビ朝日系の『ちぃ散歩』(関東エリアのみの放送)という番組です。

この番組は俳優の地井武男氏(『電撃!!ストラダ5』のオリオンでおなじみ)が、関東近辺の町をウロウロ散歩するという番組で、僕の自宅から歩いていけるような場所も時々登場したりします。

で、今朝放送の『ちぃ散歩』で地井さんが歩いていたのは“文京区本郷”。
実はこの辺、僕の自宅からすぐそこの場所なのですよ〜(^^)

というわけで今日は、郵便物を出しに行く際に、近所の郵便局ではなく、わざわざ“本郷郵便局”へ行き、ついでに『ちゃぶ散歩』をしに行ってきました〜(^^)

東大赤門の先にある“本郷郵便局”のそばには、番組内でも紹介された“落第横丁”があり、その横丁を入っていくと、生野菜ジュースを出してくれる“ユーミン”という喫茶店があります。

番組内で地井さんが見ていた“ユーミン”のメニューには、



さまざまな野菜や果物を使ったジュースが盛りだくさん。
僕はジャガイモの入ったジュースを飲んでみたいですねぃ〜。

郵便局で用事を済ませて“落第横丁”を入っていくと、ありましたよ〜“ユーミン”が!
シュビドゥビドゥ〜ワ♪(by SuicaのCM)



見えにくいですが、“ACCジュース”の上の看板に“ユーミン”と書いてあります〜。

ACCジュース”とは、アップルキャロットキャベツ頭文字を取った、このお店の看板メニューのことで〜す。

それにしても、他にもいろんなTV番組で紹介されてるみたいですねぃ〜。
キャプチャ画像のプリントアウトがいっぱい貼ってあります(^^)

しかし、ここで悲しい事実が発覚!



ンモー、今日定休日じゃないですか〜(TT)

というわけで、傷心の僕は昼飯を求めて再び東大赤門のある大通りへ。
野菜ジュースを飲んだあと(飲めなかったけど)のお昼ごはんラーメンと心に決めておりました(^^)

なぜなら、東大赤門の向かいの歩道は、“プチラーメン激戦区”で、何件かのラーメン屋が軒を連ねているのです。

こがし醤油ラーメン』 『豚骨醤油拉麺』 『手羽坦々麺』 『黒味噌ラーメン』・・・と、個性豊かなメニューを掲げるラーメン屋が立ち並ぶ中、僕は、“化学調味料を一切使っていない懐かしい味”と看板で宣言していた“ラーメンとまと”を選んでみました。

別に『ちぃ散歩』で紹介されていたわけではありませんが、無化調に惹かれて入ってみました〜(^^)

お店に入り、ちょっと疲れ気味のお母さんに『醤油ラーメン(550円)』を注文。

加水率高めのプニュプニュとした中細ちぢれ麺に、チャーシューメンマナルト小さな焼き海苔、それに小口切りのネギが乗った、シンプルで懐かしい東京醤油ラーメンのたたずまい。

早速いただいてみると、醤油味の中からあっさり動物系スープの味わいがほんのりと感じられました。
まあ、あえてコレといった特徴が無い、というのがここのラーメンの最大の特徴なのかな、と思いました(^^)
薄味ながら、全体的にまとまっていてそこそこ美味しかったですよ〜(^o^)

でも、コッテリ好きな方には、ものた・りぬなラーメンかと思いました〜(^^;;;
posted by ちゃぶ〜 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年06月11日

にんにく卵黄の途中経過でやんす

昨日作った自家製“にんにく卵黄”のその後なんですが、あのまま一晩置いておいた結果、表面は何とか少し乾いたのですが、裏側&中はまだプニュプニュの状態で、全く乾燥している様子がありませんでした(^^;;;

ここで反省点として考えられるのは、

・もっとにんにく卵黄ペースト広く薄く延ばせばよかった?
 →今回延ばしたのが小さい皿だったので、薄く延ばせなかったため、
  ペースト厚くなってしまい、乾燥が遅くなった

・もっとにんにく卵黄ペースト長く煮詰めればよかった?
 →もう少し長めに加熱してやればもっと水分を抜けたのではないか。
  実際裏側はまだ結構水分を持ってました

天日で干せばよかった?
 →昨日から曇天&雨模様だったのでアレなんですが、日が照っていれば
  一日で結構カリカリに乾燥できたかも。

この3点くらいでしょうか。
もっとも、参考にさせていただいたサイトによると、“2〜3日乾かす”とあるので、ただ気が早かっただけという説もあります(^^;;;

それでもせっかちな僕は、ドライヤーで強制乾燥させてみました〜。

表面は既に乾いているので、端っこから徐々に剥がしながら裏側を強制乾燥〜。

で、ちょっと割れてしまいましたが、裏返した状態がこちら。



ラップのせいでシワが寄っていました〜(^^;;;

これをさらにネットに入れて風通しを良くし、さらに中も硬くなるまで乾燥させます。
あと1〜2日くらいかしら〜。



早く食べたいですねぃ〜(^^)

話は変わりますが、今日のテレビ朝日系『旅の香り』は、榎木孝明藤田弓子の両氏が山口県の萩から島根県の津和野を旅していました。

その中で紹介されていた『光圀本店』の和菓子“夏蜜柑丸漬”がもう美味そうで美味そうで(^^)

なんでも、特殊なノミ中身をくりぬいた夏みかんの皮だけを、アク抜き後に秘伝の蜜じ〜っくり煮込み、そのの中に羊羹を流し込んで固めるという、とっても手間のかかる一品なのだそう。

ぱっと見は丸のままの夏みかんなのに、切ってみると中はギッシリの羊羹
まで食べられる、サプライズ必至の和菓子ですよ〜(^o^)

早速相方に「お取り寄せグルメしようよ〜」と打診してみたのですが、相方は羊羹嫌いな上にマーマレード嫌いだったので、即刻却下されてしまいました(^^;;;

でもいつかコッソリひとりでお取り寄せするゼ(^o^)/
posted by ちゃぶ〜 at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年06月10日

にんにく卵黄を作って食べるゾ

東北を舞台に、三つ編みイモっぽい女の子が登場する、某社の『にんにく卵黄』のCMの新バージョン大好評放送中です。

そのCM内で、ホクホクのつぶしたニンニクの中に卵黄トロ〜リと流し入れる描写があるのですが、これが実に美味そうなのですよ!

というわけで、今日は『にんにく卵黄』を自分で作ってみようと思い立ったのでした〜(^^)

材料のにんにくは、さすがにCMでおなじみの“青森産 福地ホワイト六片というわけにはいかないので、1ネットに10個くらい入った、お安い中国産にんにくで〜す(^^;;;



上の写真の量(約250g)に対して卵黄1個の割合で作りま〜す。

作り方については、Googleで“にんにく卵黄 作り方”で検索したところ、写真入りわかりやすく解説されているサイトがあったので、そちらを参考にさせていただきました。
どうもありがとうございます〜m(_ _)m

まず、にんにくを一片一片外して、各片のお尻部分を切り落としてから、熱いお湯の中でグルグルとかき混ぜると、薄皮が剥けやすくなる上記のサイトに書いてあったので、早速グルグル〜



今回はお湯を一度沸騰させてから、薄皮付きのにんにくを投入し、弱火にしてグルグルしてみました。

すると、ムけるムける
箸でつまむだけで、まるで靴下が脱げるみたいに“ズルン”と薄皮がムけるのですよ〜。
5分くらいグルグルしていると、ご覧のとおり。



これはすごい裏ワザですよ〜。さっそく伊藤家に報告しないと!(^^;;;

この時点で軽く茹だったにんにくを一片つまみ食い〜
う〜ん、ホクホクしてて美味い
このままおやつにしたいくらいです〜(^^)

さて、グルグルし終えたにんにくを一旦ざるにあけ、薄皮を捨てて再度鍋へ。
今度はフタをして、ひたひたのお水で煮るのですよ〜。



今回の場合は約30分くらい弱火でコトコト
水分が無くなった時点で終了〜。

煮上がったにんにくプニュプニュと潰してペースト状にし、あら熱を取ったらいよいよ卵黄の登場です!



はい、卵黄トロ〜リ。これがやりたかった〜(^^)
で、混ぜあがったのがこちら。



ペーストが黄色くなるので、取り損ねた薄皮がよく分かります。見つけ次第取り除いてあげましょう〜。

続いては、この卵黄を混ぜたにんにくペーストを、鍋で焦げ付かないように混ぜながら、さらに全体の水分が飛ぶまで弱火で煮詰めます。
参考にしたサイトでは、“アンコを作る要領です”と書いてありました。
なるほどです〜m(_ _)m

というわけで、混ぜ混ぜしながら煮詰めたのがこちら。



そして、水分があらかた飛んだ状態のペーストを、ラップを敷いたお皿にのばして、あとはひたすら乾燥です〜。
乾燥後に細かく切っていくために、四角めに形成しております。



この段階のペーストひとくちペロンしてみた所、にんにくの持つ独特の香りや甘みと、卵黄コクとが相まって、とっても香ばしく美味しかったです〜(^o^)

ちなみに、このペースト状のものを、さらにフライパン等で炒り上げると、粉末状のにんにく卵黄が作れるそうですよ。

卵黄を分けたあとの白身は、そのまま飲んでも良かったのですが、それではあまりにも芸が無いので、砂糖を加えて、元ケーキ職人の相方にメレンゲを作ってもらいました〜(^^)



これに生クリームを混ぜて、桃缶冷凍ブルーベリーの上にトロトロ〜



これはおやつにいただきました。
メレンゲクリームに混ぜた、インスタントコーヒーと隠し味のウィスキーフルーツの酸味とほどよく相まって美味しかったです〜(^o^)

さて、『にんにく卵黄』の方は、乾燥するまでに相当時間がかかりそうなので、実食レポートはまた後日に〜(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年06月05日

亀有に行ってきました〜

先週土曜日の『出没!アド街ック天国』で葛飾区の“亀有”が特集されていたので、昨日のお昼は観光がてら相方と亀有に行ってみました〜(^^)

出発前の相方とのやり取りです〜。

 ちゃぶ〜「亀有って、総武線で行けるでしょ?」
 相方 「え?何言ってんの?違うよ
 ちゃぶ〜「総武線亀有駅ってなかったっけ?」
 相方 「絶対違うって。路線図見てみなよ」

というわけで壁に貼ってあった路線図を見てみると・・・



亀戸(かめいど)と勘違いしてました(^^;;;
危うく全然違う場所に行ってしまうところでした〜(^^;;;

というわけで、地下鉄千代田線からJR常磐線の直通電車で亀有駅に到着したのですが、この駅の改札機は地下鉄・私鉄で利用できる磁気カード“パスネット”が使用できない改札機のため、窓口にすごい行列ができてましたヨー(TT)

しかも有人改札でもパスネットの清算ができず、「次にそのパスネットで乗る時に窓口で見せてください」と“乗り越し”にチェックが入った紙切れ一枚を亀有駅の駅員様に面倒くさそうに渡されてしまいました(^^;;;

同じくJRと地下鉄が乗り入れている中野駅の改札機は、パスネットでの入出場が普通にできるので、亀有駅は明らかに鉄道会社の怠慢で〜す(乗降が少なくて採算が取れないという説も・・・(^^; )

で、有人改札の行列で並んでいたらこんな張り紙を発見!



おおー、先日除幕式が行われた両さんの銅像への案内図じゃないですか〜。

で、この写真を撮ってたら、後ろに並んでいた地元民と思われるガラの悪いあんちゃんが、

「昨日“アド街ック天国”でやってたから来る奴が多いんだよ。ホント迷惑

などと、こちらに聞こえよがしに連れの女に話してやがりましたが、そんな話をしてる時点で、自分も“アド街”見てるバレバレなんですけど(^^;;;

おっ、地元だ」とか言って嬉々として“アド街”を見てる時点ですでにミーハーなので、観光客をウザがる資格はありませんヨー(^^;)
むしろそんな方は亀有じゃなくて亀戸に住んでください(^^;;;

そして、寂れた住宅街に消えていくガラの悪いアベックを見送りながら北口に出ると、ありましたよ、等身大の両さんブロンズ像が!




やはり亀有といえば両さん両さんといえば、



山止たつひこ先生の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』ですよ(^^)

ぶっ殺してやる!」ってピストルぶっ放しながら犯人を追っかけるのが、やはり山止的両さんクオリティですよねぃ〜。

そんな両さんも、今ではただの“多趣味でノスタルジックなオッサン”になっている気が・・・(^^;;;

ついでに“亀有公園前派出所”のモデルになったという“亀有駅北口交番”も撮ってきました。



北口の方『こち亀』感堪能したあとは、南口方面へ移動。
こちらは寂れた北口方面とは打って変わって結構ひらけた感じでした。

そして、こんながはためいてました。



意味もなく、あえて裏側から撮ってみました(^^;;;

香取神社”で賽銭を出さずにお参りしたあと、先日オープンしたばかりのショッピングセンター“アリオ亀有”に行ってきましたよ〜。



すでに午後2時を過ぎていたので、ここで昼飯でもと思ったのですが、アウトモール型レストラン街のお店がどこもかしこも大行列

30分待ちあたりまえの状態だったので、店内に入り、本を販売している“BOOKS KIDDY LAND”で『仮面ライダーSPIRITS』の最新刊を購入〜。

この売り場では、本のほかにも雑貨や玩具も扱っていて、バンダイの『聖闘士聖衣神話(セイントクロスマイス)』のアルデバランキャンサー売れ残って もとい 大好評販売中でした。買い逃した方、買うなら今だ!

あと、スターウォーズの光って音が鳴る“ライトセーバー”のオモチャが見本として置いてあったので、スイッチを入れてみたところ、刀身が光らない挙句に、ズキューン!ズキューン!衝撃音ばかりが鳴り続ける始末。

どうやらいぢられ過ぎフォースが切れ気味だったようです(^^;;;

また、“BOOKS KIDDY LAND”のエリア内で、地元のブラスバンド部あがりっぽいミニバンド生演奏をしていたので、それを聴いたあと、再度レストラン街へ。

しかし、相変わらず行列が途切れる様子がなく(TT)、館内案内図を見てみると、屋内にいくつもの軽食のお店がカウンター型に並ぶフードコート(郊外の大型スーパーでおなじみ)があったので、そこの焼き鳥丼のお店遅めの昼食をいただきました。

食後は同じくフードコート内のお店で買ったソフトクリームもいただきました〜(^^)



写真を撮っている間に溶けてきましたよ〜(^^;;;

本当は“こち亀ゲームぱ〜く”にも行きたかったのですが、『アド街』効果なのか、なにせ人ごみがスゴ過ぎだったので、飽きられた頃再度訪れることを誓って帰宅したのでした〜。
posted by ちゃぶ〜 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年05月31日

珍味祭りとトリビア大人の事情

昨日、日本橋高島屋で買ってきた“松浦漬(まつらづけ)”をいよいよ食す時がやってまいりました(^^)

今日の晩ご飯はカレーライスだったので、福神漬けがわりにイケるかな、ということで早速小鉢に盛り付け〜。



盛り付け中にちょっとつまみ食い〜
酒粕の甘み風味が口いっぱいに広がって美味しいですよ〜(^^)
歯ざわりもコリコリしていて、最近のヒット珍味でした〜。

でも結構コッテリ系なので、カレーライスには合わないみたいです(^^;;;

さて、“松浦漬”とは、鯨の軟骨酒粕漬けにした珍味なのですが、原材料表示を見ると、『ミンク鯨』と『ニタリ鯨』の軟骨を使用しているようです。

ニタリ鯨』という名前は初めて聞いたのですが、何かに“似たり”している鯨なのか、顔が“ニタリ”と笑ったように見える鯨なのか、“煮たり”すると美味しい鯨なのか、なんとも謎の生き物です(^^;
というわけで、調べてみたところ、『イワシ鯨』という鯨に姿がよく似ていた所から付けられた名前のようです。別にニタニタした顔はしてませんでした(^^;;;

で、“珍味祭り”のついでに、以前買った瓶詰めの“かにみそ”も少々残っていたので、一緒にいただいてしまいます〜。



しかしここで残念な事実が発覚。
相方が、酒粕かにみそ食べられず、非常に“珍味祭り”に適さない嗜好の持ち主であることが判明したのです(TT)

そうすると、相方の今日の晩ご飯はカレーライスのみになってしまうので、急遽讃岐うどんの玉を使って“焼きうどん”を追加〜。



味付けは醤油ベースで、ごま油隠し味に加えてあります〜。

これらを『トリビアの泉』を見ながらいただいたのでした(^^)

さて、先週の『トリビア』は、“種”2本(うち1本はネタ再利用)と“トリビアニュース”で時間を潰した挙句、肝心のトリビアがたったの2個だけというゲッソリ内容だったのですが、今週は打って変わり、いつもどおりの構成になってました。

ただ、番組最後の金の脳発表時に、字幕で
※新聞発表の内容と一部変更して放送いたしました
という旨の表示が流れていました。

そこで早速『インターネットTVガイド』を見てみると、『トリビアの泉』の欄に
種(1) 肌の味方アブラ取り紙VSトンカツ!勝つのは
の表示が!

実は今週も“種2本立て”の予定だったみたいです。
なぜいきなり変更になったのかは謎ですが、なんだか大 人 の 事 情の匂いがしますねぃ〜。

とか言って、来週になったら普通に放送してたりして(^^;;;
posted by ちゃぶ〜 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | TVの見すぎ

2006年05月25日

裏ワザで中トロを食べるゾ

今週のテレビ朝日系『いきなり!黄金伝説』では、“旬のマグロを1匹食べ尽くす旬なコンビ”と題して、オリエンタルラジオ本マグロ1本をいろいろな料理法で数日かけて食べ尽くしていくという武勇伝の2週目をやってました。

その番組内で、『赤身のマグロを中トロにする裏ワザ』と称したウルテクが紹介されていたので、早速触発されて相方とマグロを買いに出かけました〜(^^;;;

今夜買い出しに出かけたのは、“質より量”で毎度おなじみの“プロ仕様の店”こと『肉のハナマサ 秋葉原店』ですよ〜。



右端に移りこんでいるのは、相方で〜すm(_ _)m

で、“裏ワザ”に必要なマグロの赤身やら、“裏ワザ”に必要ないやわらか豚耳やらをいろいろ買いました〜(^^)



買物の途中、4リットルのココナッツアイスが売っていて、相方と買おうか買うまいかと頭を悩ませました(結局買いませんでしたが(^^;;; )

さて、『赤身のマグロを中トロにする裏ワザ』の方法なのですが、以下のとおりです〜。

 1.サラダ油 大さじ3 と 生卵の白身 1個分 をフードプロセッサーで撹拌。
 2.そこへさらにマグロの赤身刻んだネギを入れて撹拌。

これでどこからどうみても中トロの完成ー!
と、ナレーターがちょっとテンション高めに豪語していましたが、それ中トロじゃなくてネギトロですから〜!残念!

ちなみに、『いきなり!黄金伝説』のHPでは、この裏技が『赤身をネギトロにする裏技』と表記され替えられていました。
ンモー、放送とちげうヨー(^^;;;

でもネギトロとはいえ、トロはトロ。買ってきた赤身で早速裏ワザを試してみるっスよ〜(^^)

ウチのフードプロセッサーは一部の通販番組でおなじみの、“欧米で400万台の販売実績”を誇る(日本国内での販売実績は不明ですよ)あの『マジックブレッド』です〜(^^)



サラダ油卵白を撹拌したあと、マグロの赤身とネギ替わりのカイワレ大根、さらに味のもとになる不思議な調味料も入れてレッツ撹拌!



順調に混ざっております〜。
そしてついに裏ワザネギトロが完成〜〜(^o^)



余った卵黄をユッケのように真ん中に、余ったカイワレを周りに配置してみました〜。
で、早速味見してみましたよ〜。

・・・これってア ボ ガ ド の 味ですから〜!残念!

ネギの替わりに入れたカイワレのおかげで、適度な青臭さがマグロに加わってしまい、まさにトロトロのアボガドペーストが完成いたしました〜(^^;;;

相方はこれはこれでイイね!と申しておりました。
確かに美味いは美味いけど、ネギトロ食べたかったな〜〜orz

ちなみにやわらか豚耳はシンプルに塩コショウでソテーしていただきました。
コリコリしててこちらも美味かったですよ〜(^^)
posted by ちゃぶ〜 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | TVの見すぎ